【呪術廻戦】136話ネタバレ感想 呪い合いの世、始まる

スポンサーリンク



スポンサーリンク



【呪術廻戦】136話ネタバレ感想 呪い合いの世、始まる

【呪術回戦(Jujutsu Kaisen)】第136話感想
※当ブログは感想まとめサイトです。
最新話に関する記事のため、タイトルにはネタバレと注記しておりますが、
マンガ本編の会話・スクリーンショットの画像等、内容の詳細に抵触する情報は公開しておりません。
最新話の感想記事は、雑誌発売日以降に投稿しております。
週刊少年ジャンプ2021年8号の発売日は1月25日(月)です。

呪術

呪術廻戦 14:Amazon商品ページへ飛びます

著者:芥見下々(週刊少年ジャンプ/集英社)

160: 名無しさん
1000人の中から特急クラスの術師がバンバン出てくるとかワクワクするな

929: 名無しさん
夏油仕込みの術師が1000人も出てきちゃうともう秘書風女と片目隠れ居場所なさそう
というかタヒんでるか

927: 名無しさん
どういう呪い合いになるんだ
昔なら呪力一武闘会

607: 名無しさん
つみきもっと優しそうだったよな

608: 名無しさん
なんか目が冷たいな

613: 名無しさん
とりあえず巡回に来た看護婦を瞬サツしそうだな

620: 名無しさん
津美紀が人コロした瞬間伏黒のハッピーエンド消えるな

622: 名無しさん
恵の未来が・・

621: 名無しさん
裏梅置いてきぼりなのか?

614: 名無しさん
今まで1000年かけて呪霊と契約してきたけど、夏油の肉体が手に入ったからぜんぶ雑巾にして飲み込んだのか
呪霊は一貫して最底辺の扱い受けてるな

746: 名無しさん
九十九さん良いキャラだなぁ
五条長期離脱確定的だし味方の師匠ポジにねるんかなこれは

続きを読む

記事引用元
【呪術廻戦】136話ネタバレ感想 呪い合いの世、始まる

スポンサーリンク

記事
スポンサーリンク

スポンサーリンク


masterをフォローする
スポンサーリンク


スポンサーリンク


あーにまとめ
タイトルとURLをコピーしました