騙されるな! 海賊版(偽物)抱き枕カバーの見分け方

スポンサーリンク



スポンサーリンク




この記事は私がまとめました

エイランさん

まず初めに、初心者の方のためにも、一般的に使われている抱き枕カバーの生地の特徴について、軽く紹介したいと思います。

「抱き枕カバーの生地ってよくわからない」「生地によって何が違うの?」と思っている方がいると思いますが、抱き枕カバーの生地は素材の種類や編み方によって「耐久力」や「印刷した時の美しさ」、「伸縮性」などが変わってきます。

一般的に有名な生地だと2wayトリコット、アクアライクラ、アクアプレミア、ライクトロン、スムースニット、サテン辺りです。

あと悪い意味で有名なのがピースチキンです。

●抱き枕カバーの生地について

●スムースニットの特徴
・一方向にしか伸びない
・2wayトリコットに比べると生地自体の耐久性が高い
・毛玉や生地のほつれができやすい

抱き枕カバー以外ではシャツや肌着、スポーツウェアに使われることが多いです。

●アクアライクラ・アクアプレミアの特徴
・従来生地より、繊維はほそく、きめ細やか
・縦横に伸びる無理なく伸びる2wayトリコット
・高い耐久力は従来生地を踏襲
・人肌に近い優しい弾力と保湿感の再現
・生地の供給はフレスだけ

●ライクトロンの特徴
・伸縮性がある(縦横に伸びる)
・肌触りがいい
・保湿、保温性が高い
・適度に光沢があり、なおかつ印刷の映りも良い

●サテンの特徴
・生地に光沢がある
・肌触りはツルツルしている
・安価

サテン生地はゲームや雑誌等の特典の抱き枕カバーに使われていることが多いです。

●2wayトリコットの特徴
・2方向に伸びる
・非常に柔らかく気持ちの良い肌触り
・毛玉やほつれが発生しやすい

まず、2wayトリコットとは編み方の名称で、「2wayトリコット」という素材を使ってできている訳ではありません。

ピースチキンの特徴
・印刷がぼやけてる
・安価
・伸縮性はほとんど無い
・触り心地はサテンと同じようにツルツルしている
・生地に光沢がある

●海賊版(偽物)の特徴

それでは本題に入っていきます。まず偽物の抱き枕カバーは「海賊版」と呼ばれ、どこかから流用した画像を、勝手に安い生地に拡大印刷した違法コピー商品です。現在は沢山の所に出回っており、安価であることから購入してしまう方も多いです。それではそんな海賊版の特徴や見分け方を説明していきます。

①ピースチキン

まず注目すべき一つ目の点は、素材です。
偽物の多くはピースチキンと呼ばれる物を使っています。ピースチキンは安価なので、違法コピーで大量生産するには効率が良いです。この素材が使われている物は、ほぼ100%偽物と言えるでしょう。

◎ここでピースチキン(偽物)と本物の素材を見比べて見ましょう。

●ピースチキン(偽物)

こちらはヤフオクで見つけてきた物ですが、見て分かる通り、明らかに色の使われ方が違いますよね。
本物は偽物に比べて、細い所まで鮮やかな色が使われています。また偽物は本物と比べて、絵が雑で色も薄く、本物の様な細い所の色は大雑把になっています。
偽物を見つけるためには、まず色を比較する事も大事です。

②サイズ:150cm×50cm

次に注目すべき二つ目の点は、サイズです。
アニメやゲームなどの抱き枕カバーでは、160cm×50cmが一般的です。抱き枕カバーのサイズは一つだけなので、二つある時点でどちらかが偽物だということが確定します。
本物のサイズはネットなどで調べて見ると分かりますが、サイズが150cm×50cmの物はほぼ100%偽物と言っても良いでしょう。

③値段

次に注目すべき三つ目の点は、値段です。
まず偽物は値段が安価です。初めての方は安いからといって、騙されて購入してしまう事が多いと思います。本物の市場価値は1万円くらいです。

特に注意すべき値段は1円の物です。ヤフオクではよく1円から始まる物を見ます。初めて抱き枕カバーを買う方は、安いからといって値段に騙されることが多いと思います。実際1円から始まる物には入札者が多く、騙されている方がいる事がよく分かります。ただ、全てが偽物とは言い切れないので、その場合は出品者の評価をよく確認する事が大切です。

次に注意すべき値段は1円〜6000円前後の物です。ヤフオクではよく「送料無料」などと一緒になっている事が多いです。特に安い値段で即決価格になっている物も気をつけましょう。

個人的な意見ですが、本当に抱き枕カバーの価値を分かっている人ならまず1円からなんて売らないでしょう。

●まとめ

※偽物の特徴
・素材がピースチキン
・色や絵が雑
・サイズが150cm×50cm
・値段が安価

以上のポイントを把握していれば、まず騙される事はないでしょう。有名なショッピングサイトの中にも偽物が潜んでいる事もあるので、もしこれから抱き枕カバーを買おうとしている方はぜひこの記事を参考にお願いします。

スポンサーリンク

記事
スポンサーリンク

スポンサーリンク


masterをフォローする
スポンサーリンク


スポンサーリンク


あーにまとめ
タイトルとURLをコピーしました